読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家のカンモ君☆ときどき緘動

場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)の息子との日々を綴るblogです。

現在

書きたい事はたくさんあるけれど、記録用に忘れないうちに現在進行形の内容も書いていこうと思います。

カンモ君、新学期と共に、それはそれは酷い行き渋りが始まりました。
新学期が始まる数日前から慣らしの為に預かりで幼稚園に行っていたのも全く意味なし。
最初は玄関前から動かず、引きずって教室まで連れて行くも、泣いて大暴れ…
植木鉢をひっくり返しちゃったり、毎朝謝って先生に押し付けてくる日々でした。
みんなは玄関でママとバイバイして教室に行くけど、カンモ君は私とじゃなきゃ教室まで行けない。
靴も履き替えられない。
そりゃ、ませてる女の子は色々言ってくるわけで、それにイラッとしてしまう程に私には心の余裕がない状態でした。
帰り道、辛くて泣きながら帰った事もありました。

それがやっと、昨日から泣かずにバイバイが出来る様になりました。
まだ嫌々な感じはあるものの、靴も自分で履き替えられるまでに復活してきました。
一昨日、スモールステップの一環で、放課後に先生にお願いして教室に遊びに行かせてもらったのが良かったのかもしれません。

色んな取り組みをしていく中で、カンモ君は結構いい反応を示してくれる事が多いです。


眠くなってしまいました…